11/22(土)kathak in 常盤大学 大学祭

画像


11/22(土)kathak in 常盤大学 大学祭 
主催:第42回常盤祭実行委員会&神戸常盤大学同窓会

神戸市長田区大谷町 神戸常盤大学 
旭記念館 4階 学生食堂
2:00pm~5:00pm

出演:tabla アシュヴィニ クマール ミシュラ
sitar 石濱匡雄 (ISHIHAMA TADAO)
kathak クンジュビハアリ(kunjubihari)

仔細決まり次第 up loadします。

神戸常盤大学同窓会の
田村お父さんとチントゥさんの強い希望で、
京子さん休みが取れたら飛び入りで出演するかも~~!!

画像


石濱匡雄 (ISHIHAMA TADAO)
(北インド古典音楽家、北インド民族楽器シタール演奏家)
1979年大阪生まれ。弱冠15歳で北インドの民族楽器シタールを習い始め97年初渡印。
その後数回の渡印を重ね、99年よりシタール二大流派の一つでラヴィ・シャンカールやアリ・アクバル・カーンの活躍でも有名なマイハール流派の巨匠パンディット・モノジ・シャンカール氏に師事。
2000年よりインド東部カルカッタに移住し在印中は師の下で研修を積む一方、現地で数々のコンサートも行い2001年にインドの人気ベンガル語放送局etvbanglaにも出演を果たした。また2001年より北東インドマニプール州の古典舞踊マニプリをカラヴァティ・デヴィ女史に師事し、2003年にはマニプールの打楽器プンと共演するなど、自由な発想と企画性に基づいた数々の公演は好評を得る。
2005年にはヒンドゥー教4大聖地の1つでマイハール流派の重要な聖地でもある北インドUP州ヴリンダーヴァンにて行われたスワミ・ハリダース聖誕祭に外国人として初めて出演、その公演の様子は現地メディアでも紹介され話題となる。
2008年5月にはソウルオリンピック音楽監督や李明博大統領就任式実行委員長も勤めた韓国の作曲家、朴範薫氏と韓国で共演するなど、その活動は多肢に及ぶ。
現在さらなる研修を積む為日本とインドを往復する傍ら、日本を中心としたアジア各国でコンサート活動、各種文化公演等を行う一方、古典音楽のみならず、世界各国の民族楽器や和楽器など様々なジャンルのアーティストとコラボレートし、民族楽器シタールの新たな可能性を打ち出している。


2007年の主な公演履歴
2007年7月6日 ソロ公演 在大阪・神戸インド総領事館
主催 インド総領事館
8月18日 インド文化を体験しよう! (神奈川県 横須賀)
主催 (株) OMCカード 後援 ダイエー
10月5日 韓国公演 (ソウル 世宗文化会館大劇場)
主催 ソウル国楽管弦楽団
10月14日 INDIA 太古のひびき (神戸 兵庫県民会館)
主催 関西日印文化協会  後援 外務省


石濱匡雄 website
http://joint-b.dvrex.net/ishihama/newtop_jp.htm


*********************
クンジュビハアリ オリジナル CD 情報です!!

この公演に間に合うように クンジュビハリアリのオリジナルCD『道歌』をプレスが出来上がる予定です。二宮尊徳翁の道徳短歌をヴォ-カロイド 初音ミクに歌ってもらった、『道歌』を、3つの違うバージョンで、収録しました。1曲目は、Ad'Z studioの遠山大介氏のご好意で、この曲の作曲担当の小林祐介氏の生サーランギーサウンドと一緒にミクが歌っています。
最後の曲は、お約束のクラブMIXバージョン(のつもり、??)の道歌です。
新曲も1曲入っています。全10曲(ジャケットデザインも新しくなってます。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • クンジュビハリアリ

    「 11/22(土)kathak in 常盤大学 大学祭」

    京子さん飛び入り決定です。
    めでたしめでたし。
    2008年11月02日 00:09

この記事へのトラックバック

「 11/22(土)kathak in 常盤大学 大学祭」について
Excerpt: 「 11/22(土)kathak in 常盤大学 大学祭」について 京子さん飛び入り決定です。 めでたしめでたし。
Weblog: kathak mandir art act
Tracked: 2008-11-02 00:08